倉敷帆布 経緯の未来

目次

倉敷帆布を受継ぐ企業紹介

株式会社タケヤリ

明治二十年に創業。
手織りから始まり、徐々に機械化を進め、
現在の革新織機へと移行してきたタケヤリの歩みは、
日本の織布工場の歴史そのものです。
シャトル機、レピア、エアーゼットと、
新旧の織機を巧みに利用し、
綿帆布・合織帆布・厚地衣料の生産を行っています。

代表者 : 取締役社長 武鑓 謙治
設 立 : 明治二十一年
所在地 : 〒710−0146 岡山県倉敷市曽原 414
TEL : 086−485−1111
FAX : 086−485−1117
WEB : http://www.takeyari-tex.co.jp/

前へ
次へ
© KURASHIKIHANPU.COM
お問い合わせ
サイトポリシー
SHARE

倉敷帆布

経緯の未来

  • 第一章 倉敷帆布とは
  • 第二章 倉敷帆布の歴史
  • 第三章 倉敷帆布が出来るまで
  • 第四章 倉敷帆布を織りなす人々
  • 第五章 倉敷の産業と帆布
  • 第六章 倉敷帆布の未来

倉敷帆布から生まれた新しいブランド

倉敷帆布を受け継ぐ企業紹介

協賛企業

CLOSE